AKIHIRO×terpsi(テプシー)スペシャルインタビュー!


今回は現在のダンスシーンを築き上げてきたと言っても過言ではない、アンダーグラウンドでもメジャーシーンでも常に第一線で活躍する超有名ダンサー「AKIHIRO」(7down 8upper,TOKYO BEAT SURF,S.A.S)にインタビューをさせていただきました。今回もダンスを始めたキッカケから今後の展望まで他では見ることのできないダンサーの一面をTERPSI LIFEがみなさんにお届けします。

あの夏の一大イベント「海イベ」の裏話も多く盛り込まれてます・・・

どうぞお楽しみください!

1日1000回ランニングマン

Q.では、まず始めにAKIHIROさんがダンスを始めたキッカケを教えてください。
AKIHIRO
絶対それ聞かれると思った!(笑)Facebook見てたらこの前のDeeとRIEの記事が出てたから見たんだけど、最初に聞いてたし、他のインタビューでも聞いてたからそんな感じかと思ってたわ!(笑)

俺のダンス始めたキッカケは、そこらへんにいるどこにでもいるようなチャラついた高校生をやってた時に、中学の同級生のTAKE(ROCK WILDER、MAD JAP)が「高校にダンスやってる友達がいるからAKIHIROも一緒にダンスやろうよ!」って言ってきたのがキッカケかな?

当時はダンスじゃなくてBMXとかスケボーが好きだったんだけど、モテるだろうし!目立てるし!暇だしやるかー。みたいなノリだったな。

Q.TAKEさんと出会ってからはずっとお二人でダンスを続けてたんですか?
AKIHIRO
そう!ずーっと毎日練習して、チームも組んで。その当時、ENDAI(MAD JAP)がTAKEと同じ高校で俺とTAKEがダンスやってる姿見て「一緒にやりたい。」って言ってきてくれて一緒に踊ったりしてたな。

今でもTAKEとENDAIは離れずMAD JAPっていうチーム組んでるけど俺はS.A.Sに入って俺だけ離れたみたいな感じになったね(笑)

でも今でも仲はめちゃくちゃ良いよ!

Q.当時はどんなダンスを踊っていたんですか?
AKIHIRO
OLD SCOOL HIPHOPに近くて、NEW JACK SWINGじゃないけど、とりあえずステップ?ブルックリンとか、ランニングマンとかひたすらやってた!

その頃ASTORIA(アストリア)っていうダンスチームをHIPNOTIC BOOGIEのKO-TAさんがやっててたんだけど

そのチームがめっちゃ好きで。好き過ぎてそのダンスしか知らなかった。そのチームの動画見てずっとステップしか踏んでなかった。他のジャンルを知らないだけじゃなくて、練習の仕方も知らないから、「1日1000回ランニングマン」とか普通にやってたね!(笑)

そんな時代があったんですね。。。
AKIHIRO
そう。その頃ってダンススタジオとか今みたいに無いから、ダンスのレッスンなんて行けなくて、ストリートで誰かに教えてもらう。みたいな感じだったんだけど、俺はずっとストリートでKO-TAさんの生徒に教えてもらってたんだ。

そこでダンスを習って、ショーに出て。ってことを繰り返してS.A.Sを結果的に組むことになったんだ。チーム組んでから初めて知ったんだけど、S.A.SメンバーのYOSHIOとGANも中学の同級生だったんだよね!(笑)

でも、中学の頃は別のグループだったらしくて絡むこともあまり無かったらしいよ。でも、大学入って、GANがダンス始めたってことをYOSHIOが聞いてから仲良くなって、結果的にチームを組んだんだ。なんか不思議な感じだよね。ダンスやってると、こういう人との繋がりみたいなのがあって本当面白い!

ダンスの面白さ

Q.AKIHIROさんがダンスをやり続けて「面白い」と感じることは人との繋がり以外に何かありますか?
AKIHIRO
んー、いっぱいあるけどやっぱり人との繋がりっていうのが一番かな。

ダンスやり始めてめちゃくちゃ友達が増えた!俺人見知りだったんだけど、ダンスをやり始めてから人見知りが少なくなったんだよね。

高校の時にデリバリーのバイトしてたんだけど、届け先の家の人からクレームが入るくらい無愛想だったんだよね(笑)5分くらいしかしゃべらないのに。
「何、あのしゃべらない子は!もうあの子じゃない子にして。」って言われてた。でもダンスやり始めて、友達も増えて素直になって。

やっと今みたいにこうやって人と話せるようになったんだよね。ダンスやってて良かったって思う。

ダンスやってて良かったって本気で思うのは人見知りが直ったって事を実感する時だけじゃなくてショーとかアーティストのバックダンサーでステージに立ってる姿を家族とか親戚とか、地元のやつらとかが見てくれて、周りの人達がめちゃくちゃ喜んでくれてる時にも思う!
AKIHIROさんインタビュー中
Q.AKIHIROさんは今どなたのバックダンサーをやられているんですか?
AKIHIRO
今は三浦大知くんと、ナオト・インティライミさん。それ以外のアーティストはライブとかには出ないけど、ミュージックビデオにちょいちょい出演させてもらってる。

どんなダンスでもできるんですね・・・!
AKIHIRO
いや、そんなことないよ。最近色んな人にそうやって言ってもらえるけど、昔は本当に器用貧乏で、ずば抜けたダンスのスキルも無かったから結構ディスられたりもしてたんだよね。JAZZとかHOUSEとかNEW SCHOOL HIPHOPとか、自分の専門じゃないジャンルでもコツをすぐに掴んで器用に吸収してそれっぽく形にすることはできる。でも、ずば抜けたスキルとかセンスは無い。それが器用貧乏。そこが結構コンプレックスでもあったね。

それで悩んでる時にTAKEが「器用貧乏の最強になれば良いんじゃない?」って言ってくれて。そこからは「このまま行こう!俺は俺だから。」っていうスタンス。正直めっちゃ練習してるよ!特に普段やらないスタイルとかはプレッシャー。でもその刺激も嫌いじゃないんだけどね(笑)

そうやってめっちゃ練習してきて、今こうやって色んな現場に呼んでもらってるから、あの時「自分は自分」っていうスタンスで突っ走ったのは大きかったと思う。

AKIHIROさんがディスられてたなんて今じゃ考えられないですね。
AKIHIRO
S.A.Sと7down 8upper、2チームの活動を始めた時もディスられたりしたと思うよ。分かりやすい音ハメで7down 8upperが話題になれば、「リアルじゃねえ」「DOPEじゃねえ」って影で言われてた。

でも、それ以上に応援してくれたり、笑ってくれたチームメイトや周りの人達の力があってそういう意見にも怖がらないでダンスを続けられた。そういう周りの力があって今の自分がいるっていうのは間違いないね。

「海イベ」開催のキッカケと裏話

Q.AKIHIROさんが主催してる「海イベ」も周りの力があって開催に至ったんですか?
AKIHIRO
それはまた別の話だね!俺ってsasHATっていうアパレルとかもやったりしてるからダンサーじゃない人と遊ぶことも多くてさ。ダンサーだけじゃなくて色んな仕事してる人が20~30人くらい集まるバーベキューに友達に誘われて行ったのが「海イベ」開催のキッカケかな。

そのバーベキューにいた人のほとんどが初めて会う人だったから「何の仕事してるんですか?」「自分はダンスしてますー。」みたいな社交的な会話をしてるうちに「海の家でイベントしてます」って人と出会って、俺が「お願いしたら海の家でダンスのイベント開けるの?」って聞いたところから全部始まった!

結局、その会話してから2週間後には「海イベ」やることが本格的にやることが決まって、その翌月には本番だった(笑)1回目は本当詰め詰めでテンションだけでなんとか乗り切ったって感じだったね(笑)

それが1年目の話だったんだけど今年でもう5回目。

「海イベ」って最初やり始めた時、本当はあまりガッツリダンスイベントって感じじゃなくて、仲のいいダンサー達で海で遊んで飲もう!
ってのが当初予定だったんだよね。

でも最近は「出たい!」って言って来てくれるダンサーが増えてきてくれたおかげで出演者も増えて、盛り上がってくれるし感謝しまくってる。

けど、その分ダンスイベントになってきて、
目当てのSHOWのギリギリ前に来たり、SHOW終わったらすぐ帰ったり。
出たいって言ってきてくれるチームでも、自分達の出演のギリギリに来てすぐ帰るとか、そーゆーチームもいるから、正直寂しい部分もある。

理由もあったりしてしょうがないんだろうけど、
せっかく海でやってるんだし、本当は、みんな普通に遊びにきてくれるならダンスSHOWも10組ぐらいにして飲む時間をもっと増やしたい!(笑)
もちろん、この気持ちを分かってくれるダンサーもたくさんいて、そうゆう人達とこうゆうシーンを大事にしていきたい!!
AKIHIROさん 海イベ

もちろん将来的にはゲストさん達には楽しめるだけじゃなくて「お金もこんな貰えた!」って思ってもらえるまで「海イベ」盛り上げたい!

そうやって楽しみながらダンスしてもらって、ちゃんと俺からお金を払う仕組みをちゃんと作るっていうのが良くてさ。「ダンスをしたらお金がもらえる」っていう普通のイベントじゃなくて、海に遊びに来たらみんないて楽しくて踊っちゃったし、酒も美味いっていう感じにしたいんだよね。

始めてから4回目の去年、初めてトントンになって、やっと今年黒字になったっていう裏話。

海イベ始めて3回は真っ赤だったんだよ!今年初めて黒くなったって言っても、結局当日スタッフとして働いてくれた子達との打ち上げで無くなったんだけどね!(笑)
でもあのイベントはお金じゃなくて、楽しさだけ生めば良いと思ってやってるから全然良い!

ゲストとして呼んでるダンサーもこれに賛成してくれてる。「これしか出せないんだけど・・・」って言ってもみんな「何も気にしないですよ!」っていうスタンスで、渡したお金をすぐにお酒にして遊んでくれる人ばっかり。本気でみんな楽しんでくれてて本当にありがたいです。そうやって、お金どうこうじゃなくて、「ここに来れば楽しい」っていう感覚で来てくれるダンサー達がいて成り立ってるね、「海イベ」は。

だから俺は「ダンスイベント主催してます。」っていう感じじゃなくて「バーベキュー主催してます。」みたいな感覚で運営させてもらってる!(笑)

Q.では、AKIHIROさんはダンスをしていない時、普段は何をして遊ばれてるんですか?
AKIHIRO
基本誰かと酒飲んでる。タイミング合えば、夏は船出してジェット乗ったり、
冬はスノボーやスノースクート。今度モトクロスもやりたい!
ゴルフも始めたんだけど、全然練習行けてなくて、下手なまま(笑)まぁこんな感じで、楽しそうって思ったのは色々やってる感じ(笑)
これも全て周りで誘ってくれる人がいるおかげ!
AKIHIROさんインタビュー3

ダンサーAKIHIROの原動力

Q.AKIHIROさんの原動力になっているものはやっぱり遊ぶことなんですか?
AKIHIRO
そうだね!本当遊び。前まではダンスも遊びの延長でやってたけど、今はやっぱり責任感もあるから仕事としてやってる。けど、楽しいからダンスやってるってことに間違いは無いね。

俺って基本的に1人で遊ぶことが嫌いなんだけど、ダンスって人と一緒に振りとか構成作って、誰かと合わせたりして楽しいじゃん?だからそのまま続けて来れた。普通の遊びでも一緒に遊んでくれる仲間がいなかったら面白くない。大好きな酒でさえも1人で飲んでたら全然面白く無い。

でもダンスのショー中にみんなでアイコンタクトして、ショーが終わったらみんなで飲む。ダンスって遊びと一緒でみんなで作り上げてるから本当に面白い。うまい酒を飲むためにカッコ良いダンスを自分の中から出す!っていう感じの人だね、俺は。

下の世代のダンサーへのメッセージ

Q.では、AKIHIROさんがこれからのダンスシーンを担っていく下の世代のダンサー達に伝えたいメッセージなどはありますか?
AKIHIRO
チームとか組んでてダンスの方向性が違うからとかの理由でぱぱっとチーム解散して仲悪くなる。とか結構最近よくあるじゃん?そんな簡単に人との繋がりを断ち切らない方が良いと思う。

ダンスの方向性なんてそりゃ絶対変わるものじゃん。だったらその人をちゃんとダンサーとしてじゃなくて1人の人間として見て、その人の人間性でそこを埋めてあげれば良いじゃん!って思う。流行りだって、やりたい事だって変わるのも当たり前。
だから、目先のことだけ見て決断するんじゃなくて、そいつと「踊れてることの楽しさ」ってものをちゃんと意識して持ってた方が先々良いと思う。
eO_qoyLSuHx0BPm1415324569_1415324579

最近ダンスがテレビでも取り上げられて、ダンスやってない一般の人にもダンスがどんどん浸透して来て、ダンスシーンがどんどん認知されてこれから上がっていくっていうタイミングで「ダンサーってルーズだし、基本甘ちゃん連中でしょ?」って言われるより、「ダンサーって見た目悪いのに、責任感あって筋通ってて付き合っててめっちゃ気持ちいい連中だよね」っていう印象にしといた方が俺は良いと思う。

「ダンスやってる人に悪い人はいないよ!」って言われるくらいに。よく「犬好きには悪い人はいない」っていうじゃん?そういう感覚(笑)

一同(笑)

AKIHIRO
あとは人の悪口を言わない!
昔は、ディスりあってカッコよくなってたイメージだけど、それは本当にバチバチしてて、リアルに仲悪かったから、
「負けたくない」とか、「俺達の方がカッコいい」とかで、自分達を磨いてたからカッコいい人達が多かったと思う。

でも、今は色々と出会う機会も多かったり共通の知り合いも多かったりで、
表面上仲良くして影でディスったりのパターンとかも増えてきて、それは、すげーダサいと思う。

だから、悪口を言わない!と言うよりは、
悪口言うなら直で言ってバッチバチで相手よりカッコよくなれば、それはそれでいいと。

むしろそっちの方がカッコいいと思う!!!人の悪口を言わず、ねたまず、ひがまず。人に愛を注いでくれるようなダンサーになって欲しいですね。どんだけダンスうまくても、時間守れなかったり、性格がくそ野郎だったら一緒に仕事したくなくない?ダンスが下手でもこいつと一緒にいたい!って思われるような人がどんどん育っていって欲しいかな。

Q.最後になりますが、AKIHIROさん自身の今後の目標を教えて下さい。
AKIHIRO
めっちゃあるんだよね!とりあえず常に祭をしてたいかな!まずは、一個フェスをやりたいんだよね。ダンスやっていくうちに色んなアーティストと知り合えたからそういうアーティストとダンサーを交えたイベントをやりたい。

sasHATをやってるうちにアパレルの人ともめちゃくちゃ知り合えたからアパレルとダンスがリンクするようなこともしたい。自分の友達が勤めてる全然ダンスに関係ない企業とダンスとのリンク。みたいな。
sasHAT
極端に言ったらダンス関係無しに、企業と友達のアパレルのリンクでもすげー嬉しいわけよ。自分の友達同士のリンクが知れたら。

ざっくりした言い方になるけど、仲間と仲間がどんどん繋がるのを見てたいんだよね。どんどん自分の友達同士がリンクしていって化学反応が起こった時に一番近くで見てられるじゃん?それが楽しかったりするんだよね。

自分と違うフィールドのダンサーの事を全然知らないのに色々と相手のことを言ってたのに
いざ、飲みの席とかで知り合ったらかなり仲良くなって、急に大好きになる。
っていうのが多い。その瞬間が見てて素敵だと思うんだよね。だからその場に居合わせれると幸せって感じるね。

小さいことかもしれないけど、今までよりも世界が少し平和になってるってことだと思ってる。それが超好き。だから、そういう自分とは違うフィールドのダンサー達をまとめて1個の大きいイベントを打ちたいね。それでダンサーの輪をもっと広げていきたい。

今は仲間内でイベントやってるけど、だんだんダンサーの輪を広げていって、「AKIHIROといたら楽しいんだよ」っていうのが世の中に知れ渡ったら嬉しい。

そんな感じで常に遊べる現場を作ってダンサーの輪を広げていきたいかな。あとは俺の持つ意志を下の子たちにも受け継いでいきたい。昔は生徒と全然話さなかったなのにさ(笑)ここ最近だよ、生徒とちゃんと話すようになったの!

ダンススキルを引き上げてあげるっていうのは当たり前。結果的にはそいつらが「ダンスやってて良かったな」って心から思ってもらえるようにしたい。

そこだね。下の引き上げ。今までやってなかった分、そこに力を入れたい。

完全にダンス界の兄貴分ですね。。
そう言ってもらえたら嬉しいし、頑張るけど俺が尊敬する兄貴達もたくさんいるから、そこまでデッカくは言えない!
って謙遜しとくわー(笑)

一同(笑)

貴重なお話ありがとうございました!

AKIHIROさんイベント情報はこちら

①北海道 知床半島 町おこしダンスコンテスト!

「SHIRETOKO DREAM DANCE vol.2」

<開催日時>2015年1月17日(土曜)

<開場>12時

<開演>12時30分

<入場料>一般1500円(当日2000円)高校生500円中学生以下無料

<開催場所>ゆめホール知床 公民館ホール(斜里郡斜里町本町4番地)

THE TOKYO UNIT(TAKESABURO.KENTA.TSURU.YOSHIO.AKIHIRO.HAYATO.SHINJI.SHIGERU)
&RIKIYA.KEN.METH.TAKUYA

MC RIKIYA.TSURU

JUDGE METH.YOSHIO.SHINJI

後援 斜里芸術文化事業協会 斜里町

「コンテストルール」

*賞金 優勝50000円 準優勝20000円

①各チーム音源は3分以内です。

②音源メディアはCDのみで、CDに音先か板付きを書いて提出してください。
必ず予備音源も用意してください。

③一人でプレイヤーが複数のチームでのエントリーは不可とします。

④募集ジャンルはオールジャンル可です。

⑤募集チームの上限は40チームです。

⑥エントリー締め切りは12月20日です。

⑦エントリーノルマを
チームで大人4枚、集客協力をお願いしています。

*以下の事項を必ず記入し送信してください。(返信が届いてエントリー完了となります)
エントリーフォームはこちらhttp://form1.fc2.com/form/?id=940173
IMG_0362

②East Side Hip Hop Party vol.4

11月29日 (sat) @club citta

Adv 4000 door 4500

(GUEST SHOW)
1 BRIAN GREEN
2 Marjory & L.O.F.D

(OPENNING)
Beat Buddy Boi

(SHOW)
BABAI(MAHINA+MIHO+DEBOC)
Beat好き~Boys & DRAGON LOOP
Chakarakuteka(Cha+TOMOMI)
CHAOS
CLAPPAIJHA(takafumi,TAKUMA,
YASNOBU,OLANGE,COOHEI)
CRAZY SHIZUKA+MAMIZO+HALUKA+$ayaka+SHOWKO
DeadStock & XYZ BOYZ
DoTheRight Inc
EAST01 (TAKUYA,CHU,KENTO,WAPPER,CANDOO)
ebony
ENTER
Evoorg(U-GE&PInO)
FULLSPEC×ROXANA
GROOVIN/SLASH+Raw-Deluxe+LOW to BONG+TAICH
GUERRILLA GORILLA
KING OF SWAG
KO-TA & DEE & Carlos
NAOTO & SAPPY & HIDE & MABU & SHO
RealPromotion + king多摩’s + UNIVERSE
RYO-Z+YO-SIN+ACHI+WATARU+RYOTA+DAIKI
S-Family (YUKA+MIHOZONESS+KAORI+HARUKA+MIDORI+SAARAH+TOSSY+SIVA+KODAI+GENKI+GO-D)
STEZO & HIRO & akihic☆彡 & FRESH SEIJI (from S.T.O)
TOKYO BEAT SURF (SHINJI & AKIHIRO & KAZUKI & SHIGERU & HIROSHI & YOSSI & NORIKI)
Twiggz Fam
upandown
VIGOROUS LADIES
YASS+TOYOTAKA+FUNE+CHOPPER
魁極龍

(BATTLE)
Guest
ALEX (THE CAGE)

oSaam (sucreamgoodman)
CANDOO (NEW SCHOOL ORDER)
Carlos (DoTheRight INC)
Yusei (D-BLAST)
masato (ASCHE)
MARIKO (CHAOS)
KYO-KA (Brush Up)

MC CHIGUSA

VJ KOJI

DJ OBA

DJ MASAYA

電子チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/ (Pコード:244-159)
ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/ (Lコード:75283)
e+ イープラス http://eplus.jp(問)0570-06-9911
S__2056285